HOME > 看護師が転職するきっかけは? > 看護師にとってもやっぱり給与問題は転職のひきがねに

看護師にとってもやっぱり給与問題は転職のひきがねに

最初は給料が少ないことも納得していたけれど

30代の女性看護師です。高校卒業後、しばらく違う職業で社会人を経験し、それから看護学校に入学しました。看護学校卒業後はその学校の母体の総合病院でオペ室勤務し、結婚を機に退職して時間の融通が利くクリニックに転職しました。いまはそのクリニックで5年目、主任として勤務しています。

勤務先のクリニックは透析科の個人クリニックです。患者さん総数は180名でクリニック自体は2つの建物を持っています。

面接の時から給与は少ないと言われてきました。透析科は未経験でしたので仕方がないと思っていましたし、転職当時はまだ患者さん自体も60名程しかいませんでしたので全く忙しくなく、満足していました。入職時基本給は17万円で手当が毎月10万円位付いていました。他にも祝日出勤すれば1回5000円、22時までの勤務に入れば1回4000円が付き、22時まで勤務を週に2回すれば1日休みが増えます。始めは額面28万円で手取り21万円でした。それでも一番初めに就職した総合病院よりも多く頂いておりました。

スタッフが減って仕事は増えたのに給料は上がらない

5年目のいまは基本給が18万円、主任手当が1.5万円、額面32万円で手取りが24.5万円です。最近厚生年金が上がり、税金も多く取られるようになったというのもありますが、何よりスタッフが減って担当する患者さんは2倍に増え、かなり忙しいのでそれに見合った金額じゃないと感じてしまっています。それに、管理職が付いている状態を比較しても責任だけ重く給料は安いです。仕事の量と金額が本当にあっていません。

唯一いい点は、このクリニックでは残業すればその手当がしっかり付くことです。大きな病院はサービス残業が当り前なので。それでも、休日出勤し残業も月7時間位してもこの程度か、と正直思っています。そのことに不満を感じているのは私だけではなく、給料が理由で離職するスタッフもいます。

それなのに、院長先生は給料を多くあげている方という錯覚をしています。確かに、大きな総合病院に勤めている看護師歴が同じくらいの人と比べると、夜勤もしていないフル日勤の割には給料は頂いている方です。しかし、ボーナスは20万近く差が出ます。この職場の賞与は年に2回、勤務1年後から発生し1回30万円程ですから。福利厚生も乏しいです。クリニックは知名度も評価も低いのだから、給料は逆に高くするのが当然かと思うのですが。

やっぱりこの給料のままじゃ続けられない

転職については、かなりはっきりと考えています。いま、妊娠出産を控えているので、落ち着いてから転職する予定です。実はいままでに数回離職を伝えましたが、そのタイミングでは受け入れてもらいませんでした。クリニックは大きな病院より容易に辞められると思っていただけに誤算です。

それでも透析クリニックでの5年間勤務で、それなりに履歴書に書ける年数分は勤めたと思っています。いまのクリニックで学びたいことは大方学びました。この経験を次買って下さるクリニックか、全く他の科に新たに学ぶ気持ちで転職するつもりです。

給与額は看護師としての評価でもあるから

仕事はお金だけでは勿論ありませんが、重要な指標になると思います。人生に大切な時間のほとんどを仕事に費やしていると思いますが、できることならコストパフォーマンスのいい所で学びながら仕事をして自己を高めていければと考えています。

いまのクリニックの院長先生にはそれなりにいいように使われたと思っています。もう、未経験の私はそれなりにクリニックに恩返しできたと感じていますので、また自分を高めるために転職をしていこうと思います。転職をする度に鎧を着ながら自分の評価を高める必要があることを、私は前職の部長に教わりました。